弊社は更なるお客様へのサービス向上と躍進を目指しをロゴを変

更させていただきました。今後とも旧来と相変わらずご愛顧賜りま

すよう宜しくお願い申し上げます。

 

ダイエ建築のホームページもご覧ください。

http://www.daie.jp

私たちのウェブサイトへようこそ!

諸般の事情によりネット上の社名を「ダイエ建築株式会社」

と変更させていただきます。

 

本年度も扶桑町にお住まいの方には「環境にやさしい

住宅改修事業補助金」が 交付されます。

補助金交付額は前年度と同様最高20万円です。

 詳細につきましては大恵建築へお尋ねください。

 

弊社は平成28年2月より扶桑町、大口町、江南市,犬山市の

排水設備(下水道工事)指定工事店となりました。

お見積は無料で行います。是非宜しくお願い申し上げます。

 

新築工事例

 

 

 

 

トイレのリフォーム例                            

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

浴室のリフォーム例

 

 

 


 

ニュース

扶桑町環境にやさしい住宅改修補助事業申請件数3年連続1位

2016年04月14日 00:00
扶桑町が実施する「環境にやさしい住宅改修補助事業」において平成27年度においても申請件数が町内一番多かったことがわかりました。 これで当社の補助金申請件数は3年連続で1位となりました。 これからも地元で愛される建築会社をめざし頑張ります。

耐震診断もお任せ

2016年03月22日 11:56
平成28年3月より耐震診断の資格を取得しました。    

弊社は扶桑町大口町江南市の排水設備指定工事店です。

2016年02月19日 18:04
平成28年5月10日 弊社は扶桑町、大口町、江南市、犬山市の排水設備指定工事店の資格を取得しました。 これにより宅内の下水切替工事を施工することが可能となりました。 今後、犬山市も指定工事店の申請の予定です。 これからも幅広く皆様のお役に立ますことを願ってやみません。

概ね築20年を経過した住宅にお住まいの客様へ

2015年09月09日 11:41
概ね築後20年を経過した住宅において給湯配管の腐食による漏水が度々発生しています。 症状としては配管のある床下、壁、天井裏等から「ぽたぽた」と水滴が落ちてきたり、知らないうちに 床下が水浸しになっていたり等が考えられます。時々全ての水栓を閉めた状態で水道のメーターが 回っていないか確認するのも対策のひとつです。当社でもこの事象に関してましてはは早急に対処 するよう努めております。また、配管の老朽に関しましては新築時に対処できるものではなく、いたしかたの 無いものと捉えております。何卒ご理解の程宜しくお願い申し上げます。

今年も始まっています。

2015年05月02日 16:57
本年度も扶桑町にお住まいの方には環境にやさしい住宅改修事業補助金が交付 されます。補助金交付の最高金額は前年度同様20万円です。リフォームをお考えの 方は今がチャンスです。

尾張北部地方でいたちの被害が急増中

2014年06月28日 10:40
最近この地方で「いたち」に関する被害が急増しています。被害の内容としては 家屋のどこからか天井裏や床下に侵入し深夜になるとごそごそと音をたてて 動きまわるそうで安眠を妨げることやひどい場合は室内に侵入し食物を食い 荒らすなどというものです。 対処の方法としては侵入経路と思われる部分を 塞ぐことをお勧めしております。いたちは鳥獣保護指定の動物でありむやみに 殺傷することは法律で禁止されていますのでご注意ください。

環境にやさしい住宅改修事業補助金の交付の受付が5月より開始されました。

2014年06月18日 19:39
本年も扶桑町にお住まいの方には「環境にやさしい住宅改修事業補助金」が 交付されます。補助金交付額は前年度と同様最高20万円です。 詳細につきましては大恵建築へお尋ねください。

古くなったアングル止水栓、ストレート止水栓にご注意

2013年08月09日 19:28
最近漏水で多くお電話いただくのがみだしのアングル水栓やストレート水栓の破損による ものです。この部品は特にカルキの成分で腐食することが多く破損すると急に水が噴き出して きます。特に二階、三階のトイレや洗面所等、マンション等の場合は階下に迷惑をかけ 補償問題に発展することも考えられます。特に20年以上経過した水栓はできればは早めの 取替をお薦めします。  

トイレドアや部屋の入口のドアノブのスプリングが緩く感じたらご注意を

2013年08月09日 19:07
トイレ等のドアノブのスプリングが緩く戻りが悪くなったと感じたことはありませんか? これはノブの故障の前触れです。 当社のお客様の場合、上記のような症状があらわれてはいたものの 使用できない訳ではなくそのまま使い続けておられたそうです。 ある日お客様からのお電話が、、、、、。 話によるとご主人がトイレから出ようとドアノブを回したのですがドアはロックされたまま 閉じ込められてしまった。とのこと。古くなったドアノブはこのような危険性をはらんでいます。 十分にご注意ください。また、ドアノブに異変を感じたら早めにお知らせください。  

飛び込みの屋根の補修業者にご注意ください。

2013年08月09日 18:33
最近当社のお客様より屋根瓦についてお尋ねが多くあります。 お話によると、近辺を巡回している屋根業者の営業の者らしいのですが 鬼瓦が歪んでいる、すぐに直さないと落下の危険性がある。といわれた らしいのです。 このような電話が当社のOB客様より連続して3件ありました。 これらの業者の殆どはお客さまに危険性を煽り脅かして屋根リフォームを 強要する悪徳リフォーム業者であると思われます。 皆さまの十分ご注意ください。  
1 | 2 >>